相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

国税還付金の仕訳について

著者 シンジン さん

最終更新日:2022年06月14日 09:33

いつもお教えいただきましてありがとうございます。
仕訳についてお教えください。
今期、コロナ等の関連で欠損金が出てしまい、予定納税分が還付されました。
仕訳と消費税についてお教えください。

確定申告減(法人
普通預金100000円 雑収入100000円
普通預金10000円 雑収入10000円(還付加算金)

確定申告減(地方法人税
普通預金10000円 雑収入10000円

と、しましたが、消費税非課税になるのでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

Re: 国税還付金の仕訳について

著者うみのこさん

2022年06月14日 10:15

還付加算金も含めて、「不課税」となります。
https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/shohi/17/03.htm

Re: 国税還付金の仕訳について

著者シンジンさん

2022年06月14日 10:28

> 還付加算金も含めて、「不課税」となります。
> https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/shohi/17/03.htm

うみのこ 様
早速おおしえいただきましてありがとうございました。
「不課税」として、処理をいたします。
ありがとうございした。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP