スポンサーリンク

  • HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

質を伴わない量の増大の処方箋

●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドラッカーに学ぶ!成果をあげる人・あげない人
 
提供:大林税務会計事務所 http://zeimu110.com

●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
ドラッカーに学ぶ大林 茂樹です。

ドラッカーの名言から,成果をあげる人・あげない人の違いを探ります!
現代社会最高の哲人の言葉で,成果をあげる習慣を身につけましょう!

「質を伴わない量の増大こそ最悪であって,失敗以外の何物でもない。」
非営利組織の経営P69

量よりも質というのは,たやすいですが意外と実行に移すのは難しいも
のです。
売上が伸び悩むと新規開拓,新規事業にすぐ目がいきます。

方向性としては,間違っていません。
我々の祖先もそのように行動して生き延びできたからです。

アフリカ発祥の人類が世界中に拡大したのも,食糧と安住の地を求めて
常に新規開拓していった結果です。

我々のDNAにも,おそらく上手く行かなかったときは,常に新規開拓こ
そ生き延びるための唯一の方法というように刻まれているのかも知れ
ません。

しかし,同じ新規開拓でも,我々の祖先が生きていた狩猟採集生活と
現代社会では,大きな違いがあります。

狩猟採集生活における新規開拓は,獲物がいなくなったという強制力が
あったので,意識するかしなかったかに関わらず,古い縄張りを放棄す
るということが自然と行われていたわけです。

われわれも,売上が伸び悩んだという強制力がキッカケになって新規開
拓をしようと思うわけですが,狩猟採集生活のように,古い縄張りを
放棄するわけではありません。

狩猟採集生活のように,移動するわけではないので,放棄するという
強制力が働かないのです。

不採算事業を抱えたままの新規開拓に陥りがちです。
しかも,会社の資源に限りがあるにも関わらずです。

新規開拓や新規事業が免罪符となって,人間の本能に任せて,拡大路線
を突っ走ることになりかねません。
これが,「質を伴わない量の増大」です。

量の増大を志向するならば,狩猟採集生活のように,古い縄張り放棄
しなければなりません。

しかし,われわれには,狩猟採集生活のような移動という強制力がない
ので,古い縄張りを放棄せずに,量の増大を志向することができるわけ
です。

これが,諸悪の根源なのかも知れませんね。
拡大路線には,常に質が伴わないといけないということです。

質を保つには,廃棄が必要です。
とはいえ,これは非常に難しいことです。

不採算部門の配置換えが上手く行けばいいのですが,そう簡単ではあり
ません。

配置換えが上手くできないということは,そこで働いている人の面倒を
見きれないということです。
ムラ社会の日本では,特に難しいですね。

とはいえ,このような難しい局面があるということを知っていて拡大路
線を歩むのか,あるいは,拡大路線によって不採算部門の赤字を簡単に
穴埋めできるだろうと安易に行動するのとでは,大きな差です。

しかし,「中小企業の経営課題に関するアンケート調査結果」を見る限
り,廃棄を疎かにして,新規事業,新規開拓を推進しようとする実態
があるようです。
(参考)http://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=4424

このアンケートでは,経営方針の見直しという回答は少数意見です。
まさに,経営方針の見直しこそ,「質を伴わない量の増大」の処方箋です。

われわれの困ったときは新規開拓という狩猟採集生活の成功体験が邪
魔をして,本質を見失ってしまうように思います。

さて,あなたも,量よりも質という罠に引っかかっていないでしょう
か?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドラッカー名著集のお買い求めは,こちらです!
http://ow.ly/2UDs1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆編集後記☆
週末に花見に出かけました。

東京では,桜は散ってしまいましたが,群馬の桜の名所,赤城南面千本桜まで
足を伸ばすとまだ見頃でした。
CFdy" target="_blank">http://ow.ly/LCFdy

帰り道に,高崎観音に立ち寄りました。
想像以上にデカイですね。

帰りの道中安全を願って参拝しました。
CFlX" target="_blank">http://ow.ly/LCFlX

運転中でしたので,写真は撮れませんでしたが,関越道を走っていると
隣の車線から異音

5台玉突き事故の瞬間でしたが,車線が違ったので難を逃れました。
高崎観音さまさまでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ紹介やPRをしたい方は下記より承ります。(審査あり)
http://wp.me/P2JWBR-22

まぐまぐ殿堂入り「ドラッカーに学ぶ!成果をあげる人・あげない人」
バックナンバーは下記のページですべて読むことができます。
http://archive.mag2.com/0000251320/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○facebook版「ドラッカーに学ぶ!成果をあげる人・あげない人!」
皆さまのお越しをお待ちしております!
http://www.facebook.com/Druckerian

○スゴワザ『会社,お店』人気ランキング5か月連続一位を獲得!
「業績をV字回復させる7つのヒント」
http://www2.sugowaza.jp/reports/get/1/32213

○ビジネスストアBisco売上ランキング第一位獲得!
税理士の視点による 戦略的コストダウンメソッド(DVD教材)

もしドラッカーが中小企業の顧問税理士になったら?(DVD教材)
http://www.bisco24.com/products/detail2072.html

税務調査で負のスパイラルに陥らないためのノウハウ(DVD教材)
http://www.bisco24.com/products/detail3142.html

○人気ランキング第一位を獲得した無料レポートがココに集結!

『なぜ黒字倒産が起きるのか?』
http://www2.sugowaza.jp/reports/get/1/25636/
『なぜコストダウンが上手くいかないのか?』
http://www2.sugowaza.jp/reports/get/1/26782/

『税務調査でポロっと言ってしまう悪魔のフレーズ』
http://www2.sugowaza.jp/reports/get/1/14339/

○朝日,読売,毎日の3大新聞が取材!「マネジメントのビックリ箱」
http://blog.livedoor.jp/ohbayashiblog/

○ほぼ毎日何かしらつぶやいています!
http://twitter.com/zeimu110

○何か,文句を言いたい人はこちらにコメント!
http://bit.ly/zeimu110inq

●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

川越駅を西向けば税務の110番はこちらです!!!!
http://zeimu110.com

ライン公式アカウント「@zeimu110」
http://accountpage.line.me/zeimu110

まぐまぐ殿堂入り「ドラッカーに学ぶ!成果をあげる人・あげない人」
発行者:税務の110番! 税理士 大林 茂樹(ドラッカー学会会員)
〒350-1126
埼玉県川越市旭町1-4-38

お問い合わせは,いつでもどうぞ!
http://wp.me/P2JWBR-22

●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,400コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

PAGE TOP