• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

障害を障がいと表記することの意味を考える、社会モデルの考え方

障害の「害」の字を「がい」や「碍」を使う表記が見られることが多くあります。

「害」という文字には、【傷つける、損なう、悪い状態にする、災い】などの意味があり、使われる言葉としても、「害悪」「害虫」「公害」の害を使っておりこれらのイメージを反映してしまうと考えているようです。

また、漢字とひらがなを比べると、ひらがなはやわらかい印象を受けることもあり、ひらがなでの表記をしているようです。

しかし、このような表記をすることに意味はあるのでしょうか。ここでは、障害を障がいと表記することの意味について、見ていきたいと思います。

https://syougaisya-koyou.com/expression-5473/

----------------------------------------------------------------

『中小企業の経営者が知っておくべき障害者雇用
障害者雇用の捉え方が変われば、「組織は変わる」』

https://amzn.to/3xEncI6

----------------------------------------------------------------

発行者名:障害者雇用ドットコム

お問い合わせ先:syougaisya.koyou.com@gmail.com

ブログ:https://syougaisya-koyou.com/

メルマガ:https://39auto.biz/create-com/registp.php?pid=1

Facebook:https://www.facebook.com/syougaisyakoyou.com123/

 ブログ内容について、随時、発信しています。

Instagram:https://www.instagram.com/syougaisyakoyou.com123/

LINE:https://lin.ee/G7OOxiv

 障害者雇用に役立つ視点やポイントを発信しています。

オンライン講座:https://bit.ly/3bZqRbm
 全15回の動画とワークシート4枚、チャットサポートで、
 社内の理解促進や業務の切り出し、採用から定着までをサポートします。

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在21,078コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP