スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 軽減税率制度 健康経営 高プロ 副業 事業承継税制

寄宿舎と寮の違いについて

著者 人事素人君 さん

最終更新日:2010年08月20日 14:10

皆様、お疲れ様です。

現在就業規則の改定に取組んでいるのですが、就業規則関連事項を調べていた所、気になる「寄宿舎規則」という労基署に届け出なければならい規則というワードを発見しました。

この「寄宿舎」は、「会社が賃貸して従業員を居住させている寮」と同様のものでしょうか。

ご教授よろしくお願いします。

スポンサーリンク

Re: 寄宿舎と寮の違いについて

著者1・2・3さん

2010年08月22日 21:35

> 皆様、お疲れ様です。
>
> 現在就業規則の改定に取組んでいるのですが、就業規則関連事項を調べていた所、気になる「寄宿舎規則」という労基署に届け出なければならい規則というワードを発見しました。
>
> この「寄宿舎」は、「会社が賃貸して従業員を居住させている寮」と同様のものでしょうか。
>
> ご教授よろしくお願いします。

 ‐---------------------------

 寄宿舎とは、概ね次の場合を言うものと考えます。

1.共同生活の実態を備えている。
 単にトイレ、炊事場、浴室等が共同になっているだけでなく、一定の規律、制限により従業員労働者)が通常、起居寝食等の生活態様を共にしている。

2.社宅のように従業員労働者)が、それぞれの独立の生活を営むものは含まれない。

3.宿泊している従業員労働者)について、労務管理上共同生活が要請されていない場合は、寄宿舎に該当しない。

4.福利厚生施設として設置されているアパート式寄宿舎は、含まれない。

※ つまり、従業員労働者)が、独立して自身の生活態様ができる場合は、寄宿舎に該当しないと考えられます。

 簡単ですが、以上のことを踏まえて、ご査収ください。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    PAGE TOP