相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業法務

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

収入印紙

著者 iwatyan さん

最終更新日:2007年05月10日 13:58

事業譲渡契約書を作成した場合、収入印紙の貼付は必要なのでしょうか?(営業権は無償譲渡です)
お教え下さい。

スポンサーリンク

Re: 収入印紙

著者行政書士いとう事務所さん (専門家)

2007年05月11日 12:09

事業譲渡契約書は、「営業譲渡に関する契約書」にあたるため、印紙税が課税されます。

その価格は、契約書に記載された譲渡対価を基準に算出されます。
ただし、契約金額が1万円未満の場合は印紙税は課税されません。

営業権を無償で譲渡されたとなると印紙税は課税されないことになりますが、それに伴い不動産等を取得した場合は不動産取得税や登録免許税が課税されます。

なお、このケースにつき譲渡対価が適正なものではないと、法人税に関しては追徴課税がされるので注意が必要です。

Re: 収入印紙

著者iwatyanさん

2007年05月11日 13:58

ありがとうございます。
不動産等の譲渡はなく、固定資産および棚卸資産のみの
譲渡となります。
これらの譲渡対価が適正なものか否かは、税理士さんに
相談したほうがよいとのことですね!

Re: 収入印紙

著者iwatyanさん

2007年05月11日 13:59

ありがとうございます。
不動産等の譲渡はなく、固定資産および棚卸資産のみの
譲渡となります。
これらの譲渡対価が適正なものか否かは、税理士さんに
相談したほうがよいとのことですね!

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP