スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

前払家賃がある場合の支払調書

著者 まりんちゃん さん

最終更新日:2019年01月27日 11:16

30年10月から31年3月までの半年契約で倉庫を一時賃借しています。
契約書に「家賃は6か月分一括前払い」とありますので、30年9月に一括で支払いました。
年末調整は顧問税理士にお願いしているのですが、その方から渡された当該家賃に係る支払調書には「30年10月~12月までの3か月分」しか記載されていませんし、法定調書合計表にも3か月分しか集計されていませんでした。
国税庁のサイト等で調べたところ、契約書に「6か月分前払」とあるのなら、支払調書には「支払った6か月分」を記載しなければならないと思うのですが、私の認識が間違っているのでしょうか?
税理士さんに質問したら、「30年の賃貸期間に対応する3か月分で良い」と言われました。
既に電子申告は完了しています。
不安でなりませんので、ご教示お願い致します。

スポンサーリンク

Re: 前払家賃がある場合の支払調書

著者tonさん

2019年01月27日 15:03

> 30年10月から31年3月までの半年契約で倉庫を一時賃借しています。
> 契約書に「家賃は6か月分一括前払い」とありますので、30年9月に一括で支払いました。
> 年末調整は顧問税理士にお願いしているのですが、その方から渡された当該家賃に係る支払調書には「30年10月~12月までの3か月分」しか記載されていませんし、法定調書合計表にも3か月分しか集計されていませんでした。
> 国税庁のサイト等で調べたところ、契約書に「6か月分前払」とあるのなら、支払調書には「支払った6か月分」を記載しなければならないと思うのですが、私の認識が間違っているのでしょうか?
> 税理士さんに質問したら、「30年の賃貸期間に対応する3か月分で良い」と言われました。
> 既に電子申告は完了しています。
> 不安でなりませんので、ご教示お願い致します。


こんにちは。
法定合計票の手引は確認されましたでしょうか。

⑥ 支払金額
平成 30年中に支払の確定した金額(未払の金額を含む。)を「区分」欄の支払内容ごとに記載してください。

となっておりますので前払いで全額支払ったのであれば全額が記載されるものと思います。
契約書ではなく実現ベースで判断します。
たまたま今回は短期の為6ケ月分前払いの契約ですが長期契約の場合は基本は毎月ですから契約書判断は出来ないことがあります。
誤釈したとしたら説明文の「30年度中」という文言でしょう。
契約税理士には「30年度中の確定金額」となっていることを確認しまだ期限内ですから訂正申告してもらう事は可能かと思います。
可能であれば税務署の相談室に最初に確認しその後に契約税理へご相談ください。
その際には当該年度分でも間違いではないのか、そのあたりも確認された方がいいでしょう。
とりあえず。

Re: 前払家賃がある場合の支払調書

著者まりんちゃんさん

2019年01月27日 20:34

tonさん

ご教示ありがとうございます。

契約書には「賃料は月額xx円とし、契約期間6か月分xxx円を一括にて、平成30年9月30日までに賃貸人指定の銀行口座に振り込む」とありますので、間違いなく平成30年度中に金額が確定しているということですよね。

税理士さんには、契約書のコピーと振込依頼書控も渡してあったのですが・・・

明日早速、税務署に確認してから、顧問税理士に修正依頼致します。
 
助かりました。ありがとうございました。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    PAGE TOP