スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 受動喫煙 時間有給 労働条件通知書 懲戒解雇

返ってこないとわかっている敷金について

著者 ★★★★♪ さん

最終更新日:2019年05月02日 14:56

こんにちは。

敷金についてお伺いさせていただきます。
新しく事務所を契約することになり、60万円敷金を支払いました。敷金はもともと解約時に戻ってこないという契約になっています。
その仕訳についてですが、調べたところ
長期前払費用にして5年間で経費すると書いてありました。
そこで質問ですが、
すぐに経費計上せずに、敷金としておいて解約時に60万円全て修繕費などとする仕訳はおかしいでしょうか。
できればすぐに計上したくないのですが、、、

スポンサーリンク

Re: 返ってこないとわかっている敷金について

著者tonさん

2019年05月02日 17:54

> こんにちは。
>
> 敷金についてお伺いさせていただきます。
> 新しく事務所を契約することになり、60万円敷金を支払いました。敷金はもともと解約時に戻ってこないという契約になっています。
> その仕訳についてですが、調べたところ
> 長期前払費用にして5年間で経費すると書いてありました。
> そこで質問ですが、
> すぐに経費計上せずに、敷金としておいて解約時に60万円全て修繕費などとする仕訳はおかしいでしょうか。
> できればすぐに計上したくないのですが、、、


こんにちは。私見ですが…
最初から返金されないと判っているものであれば5年60か月償却するより有りません。
解約時の修繕費は返金時の相殺される分…原状回復費として徴収されるものや不足で追加支払いの物になります。
今回は修繕での請求ではなく敷引きではないかと推測します。
敷引きであれば賃貸解約時の一括経費とするのは難しいでしょうし修繕とすることにも無理があると思います。
とりあえず。

Re: 返ってこないとわかっている敷金について

著者★★★★♪さん

2019年05月03日 10:08

ご回答いただきありがとうございます。

そのように処理させていただきます。
とても助かりました。ありがとうございます。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP