相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

兼務している社員の給与

著者 たなかあ さん

最終更新日:2021年10月13日 16:25

子会社に所属している社員が親会社の業務を兼務しており、その社員の給与を子会社と親会社で按分して(例:子会社80%:親会社20%)労務費負担しているのですが、この処理は税務・法務的に問題ないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: 兼務している社員の給与

著者経理のたかさん

2021年10月13日 16:59

給与の支給はどちらの会社がしてるのでしょうか。
子会社が全額給与を支給し、親会社が兼務分を子会社に支払ってるのであれば問題は無いと思います。
どちらの会社にも雇用関係があり、それぞれに給与を支給しているようであれば、源泉の控除の仕方がそれぞれ違いますし、社会保険も手続きをして合算した給与で算定してもらうようになります。
現在どのようになってるのか確認された方がいいと思います。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP