• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分よりも友達や知人のほうが自分のことをよく知っている!

【ジョハリの窓】

自分自身の強みや弱みは、知っているようで実は知らないことが多いものだ。

「ジョハリの窓」という理論があり、自分が知っている自分の窓の大きさよりも他人が知っている自分の窓のほうがはるかに大きいと言うのだ。

========================================

【本文】

■自分よりも友達や知人のほうが自分のことをよく知っている!■

自分が自分自身のことを一番よく知っていると多くの人は思っているだろうが、これがあまり当てにならないのだ。

例えば、これから自分が進むべき道を決めるとしよう。

自分の強みや弱みをよく分析し、強みを生かせる道に進めばきっと将来が拓かれる。

改めて自分の強みを挙げようとしてもなかなか挙げることができない。

弱みについても同じことが言える。

自分を知る周囲の友達や知人にあえて自分の強みや弱みを教えてくれと頼んでみるとよい。

頼まれた人たちは、立て板に水のように強みや弱みを挙げてくれるだろう。

自分が知っている自分の窓の大きさよりも他人が知っている自分の窓のほうがはるかに大きいことが「ジョハリの窓理論」により、証明されるはずだ。

他人から得た自分情報を有効に活用して、将来を切り開いてはどうか。

        = コンピテンシー宣教師 =

*************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.racten.co.jp/saiaiconsul//
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,635コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP