• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

債券管理~現金以外は要注意

売掛金など現金以外の資産は、現金現金以外のものに姿を変えている状態で会社のキャッシュフローに深刻な影響を及ぼすことがあります。
「お金を寝かせる」とよくいわれます。現金売掛金などで「寝かせる」と支払いの時にすぐには起きてくれません。
売掛金をできるだけ早く回収、資金化することが大切です。
売掛金が貸し倒れた場合、粗利益率20%の会社であれば、回収不能額の5倍の売上高が必要になります(回収不能額が1,000万円であれば5,000万円の売上高)。

入金が滞っているということだけではなく、「いつもと違う」を感じたら要注意です。
たとえば、
○毎月25日の振込みが今月は月末になった
○突然経理担当者が代わった
○電話の応対に明るさがなくなった
○取引している銀行が代わった など。
経理は、過去を記録、整理するだけでなく、将来発生する可能性がある損失を事前に予測する役割も担っているといえます。

「取引を始めるかどうか」、「どのような条件で取引するか」、「取引先が約束を守らなければどう対応するか」などの判断をしていくときは、厳しいですが「金の切れ目は縁の切れ目」を心得ておかなければなりません。

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,523コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP