登録

会員登録いただけると、

  • メールマガジンの受け取り
  • 相談の広場への投稿 等

会員限定のサービスが利用できます

登録(無料)を続ける
TOP > お役立ち資料 > ホワイトペーパー > 与信管理のポイント
与信管理のポイント

はじめに

本資料では、与信管理の重要性や目的を改めて解説したうえで、与信管理の方法について具体的な手順や抑えておくべきポイントを併せてお伝えします。

 

お役立ち資料ダウンロードはこちら

メールアドレスをご登録頂きますと、資料ダウンロード用のURLをご案内いたします。またご登録頂きました方には経営ノウハウの泉メールマガジンをお送りいたします。個人情報の取り扱いについては個人情報保護方針をご参照ください。なおCookieの取り扱いに関しては、Cookie情報の利用についてを、個人情報保護方針の定めに優先して適用いたします。

資料プレビュー
与信管理のポイント
資料詳細

「与信管理のポイント 」
<目次>

1.与信管理の重要性
2.与信管理の目的
3.具体的な手順
4.リスクの高い取引の対処法
5.まとめ

与信管理の重要性

ビジネス上では多くの取引が行われていますが、そのほとんどが信用に基づいた取引となっています。例えば、商品を発注してから納品される間やサービスを提供してから代金を回収するまでの間など、その支払い猶予期間については、取引先に信用を与えていることになります。この取引先に信用を与えることを“与信”といい、事業を運営する上では避けては通れません。

しかしながら、与信は企業にとってリスクを伴うため、適切な与信管理をすることが必要です。誤った与信管理をしていると、取引先の信用が低下したり、最悪の場合には代金が回収できず倒産につながるケースも否定できません。

本資料では、与信管理の重要性や目的を改めて解説したうえで、与信管理の方法について具体的な手順や抑えておくべきポイントを併せてお伝えします。