• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

専門家が発信する最新トピックスをご紹介(投稿ガイドはこちら

飲食業は過剰出店とブームの終焉を考えること!

【出店戦略の落とし穴】

い〇〇りステーキという立ち食いのステーキ店で比較的高級なステーキを食べた人も多いのではないだろうか。

一時は日の出の勢いでマスコミにも取り上げられたが、瞬く間に業績が落ちて一ノ瀬社長は辞任することになった。

==================================

【本文】

■飲食業は過剰出店とブームの終焉を考えること!■

「い〇〇りステーキ」は2013年に1号店をオープンするや、日の出の勢いで急成長していった。

お店の特徴は「立ち食い」だが、マスコミが勝手に取材して宣伝してくれるパブリシティ効果もあって繁盛を加速させていった。

比較的高級なステーキを立ち食いで提供するからお客の回転が速いため、低コストで提供でき、2019年には493店舗まで増えて、売り上げも571億円にまで拡大したが、2022年には215店舗まで約半数を閉鎖していった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

経営管理上のミスがあった。

というのは繁盛店の近くに出店する戦略をとったため、お客の奪い合いになった。

商圏の調査検討が不十分なまま、次々出店してしまい、閑古鳥が鳴くお店が多数出現したから赤字の店舗が増えていった。

過剰出店によるお客の奪い合いだけでなく、「ブームの終焉」も大きく影響してしまった。

     =コンピテンシー宣教師=

**************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

**************************************************

絞り込み検索!

現在22,378コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP