相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

公益法人の消費税

著者 おんたく さん

最終更新日:2014年06月20日 21:11

公益法人で、海外の法人から負担金をもらいました。
消費税は、どのように考えますか?
頂いた負担金は、国内の課税取引と給与に対する負担金です。
よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: 公益法人の消費税

著者税理士加賀谷豪事務所さん (専門家)

2014年06月30日 09:48

こんにちは。

ご相談の負担金ですが、まず資産の譲渡等の対価に該当しない内容であるため、消費税は課されません。


続いて、当該負担金は「特定収入」に該当するものと思われるので、特定収入割合を計算し、もしその割合が5%を超える場合、国等に対する特例として、一定の仕入税額控除に係る制限計算が必要となります。


上記の情報の範囲内でのみの推定となりますが、当該負担金はおそらく「使途不特定の特定収入」として取り扱いされるものと思われ、「調整割合」を計算し、原則により計算した課税仕入れ等の税額から控除する金額を計算することになります。

当該計算はかなり難しいので、参考資料等を使って、専門家の助言をもらった上で計算したほうがよいと思われます。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6495.htm

https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shohi/shohizei.pdf#search='%E5%9B%BD%E7%AD%89+%E7%89%B9%E4%BE%8B+%E7%89%B9%E5%AE%9A%E5%8F%8E%E5%85%A5%E5%89%B2%E5%90%88+%E8%AA%BF%E6%95%B4%E5%89%B2%E5%90%88'

相田浩志税理士事務所
担当 加賀谷
http://aita-tax.jp/

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP