• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

繁盛する女性だけの便利屋、安倍真紀社長の経営学に学ぶ!

     ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

 <第330回>賢人のコンピテンシーをベンチマークする!<その23>


 ==■「繁盛する女性だけの便利屋、安倍真紀社長の経営学に学ぶ!」■==

===================================

人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐れと
なり、成果に結び付けられない人が実に多いのです。
「賢人のコンピテンシーをベンチマークする」と題して分かりやすく解説していき
ます。
コンピテンシーを磨けば誰でも仕事のできる人に自己変革できます。経営トップ・
管理者・社員の皆様、そして求職中の離職者の方や就職を目指す学生さんにも是非
ともお読みいただきたいと思います。

===================================

■忙しい人はとりあえず流し読みして下さい。後でゆっくり読み直していただくと
 理解が一層深まります。(コンピテンシー宣教師より)■

<今回のメニュー>
=================================

【1】話題沸騰のクライアントパートナーズと言う会社!
【2】創業社長阿部真紀氏のプロフィール!
【3】なぜメディアが取材に群がるのか!
【4】元ダンプの運転手は拾ってもらったと意気に感じて!
【5】賢人から学ぶべきこと!
【6】編集後記

=================================



賢人と呼ぶにふさわしい人は、すばらしい「行動特性」を持って行動している。だ
からすばらしい仕事の結果を出すことができるのだ。我々は賢人のコンピテンシー
をベンチマークしない手はないのだ。



【1】話題沸騰のクライアントパートナーズと言う会社!

今「クライアントパートナーズ」と言う会社が話題になっている。新聞や週刊誌だ
けでなく、テレビ各局も取材を重ねる。スイスの国営テレビまでが取材に来たと言
うから驚く。なぜスイスのテレビ局が取材に来たのかと言うと海外には「便利屋」
なるものが一切ないから珍しいのだそうだ。

「クライアントパートナーズ」は2009年に社長の安倍真紀氏がたった一人で立ち上
げた会社だ。わずか4年で20~60歳代のスタッフ100人を抱えるまでに成長した。今
15の支店持つ。

犯罪に関すること、性的ニュアンスを含むもの、非道徳的と思われること以外は何
でも引き受ける。人間は悩みもさまざまであり価値観もさまざまだから「心の隙間」
を抱えている。その隙間を埋めてあげることが重要な社会貢献と考えているのだ。

主な仕事は、電話代行、掃除・家事代行、介護サポート、婚活サポート、収納アド
バイス、探偵業務、企業コンサルティングなどだ。最初の1時間は出張費込みで
6,300円、追加料金は1時間当たり3,150円程度だが仕事の内容により変動する。

体の不自由な人から電球の交換を依頼される。一人では寂しいからとカラオケへの
同行を依頼される。外国人などは観光案内を依頼してくる。もちろん英語、スペイ
ン語、ドイツ語、中国語などに堪能なスタッフを取り揃えている。昼時、2時間だ
けのスタッフ派遣を依頼してくるラーメン屋もある。2時間だけ働いてくれるアル
バイトはいないし、若くて美人スタッフを派遣してくれるのでリピーターが増える
大きなメリットがあると店主はニコニコ顔だ。



【2】創業社長阿部真紀氏のプロフィール!

創業社長の安倍真紀氏は結構人生の遠回りをして今の仕事にたどり着いた。

□ 1975年 岩手県の中流家庭に生まれる

□ 1994年 青山学院短期大学に入学

□ 1996年 就職せずアメリカ、シンガポール、タイなどを放浪

□ 2000年 24歳で帰国、外資系企業や美容系会社に就職するも自分の居場所を見
  つけることができず。その後32歳で家を引き払い、友人宅などを転々とする流
  浪の暮らし

□ 2009年 「起業して市場ごと作ろう」と「クライアントパートナーズ」創業

物質的に困っている人は少ない。でも精神的に何か満たされないものがある。それ
が何だろうと思って今まで生きてきた。満たされない「心の隙間」を埋めてほしい
というニーズはきっとあるはずだ。そう考えてスタッフは女性オンリーに決めた。



【3】なぜメディアが取材に群がるのか!

便利屋と言うビジネスは古くから存在した。夏に旅行に行くとき草木や鉢植えに朝
夕水をやって欲しい。体が言うことを利かないから代わりに墓参りに行ってきてほ
しい。買い物を手伝ったほしいなど。

しかし、「クライアントパートナーズ」は「心の隙間を埋める」と言う理念に則し
た依頼が圧倒的に多い。しかも女性オンリーと言う点も話題性がある。「女だけで
繁盛する便利屋」という捉え方でメディアが取材に群がるように思う。

九州から東京に出てきてキャバクラで働いている二十歳の女性は両親が共稼きで、
おばあちゃん子として育った。おばあちゃんが作ってくれていたような料理を食べ
たいと言った依頼があり、65歳の料理の得意なスタッフを送る。

一人暮らしの高齢の男性が一人でカラオケに行ってもつまらないからカラオケに一
緒に行ってほしいと言う依頼に対してはカラオケ好きの年配スタッフを送る。

病弱で働けない高齢の男性は普段、医者としかしゃべったことがないので一緒に食
事して話し相手になったほしいという依頼に対しては二人の女性スタッフを送る。
個室の場合はリスク管理上原則として二人送ることをルールにしているからだ。

掃除、洗濯、家事支援の依頼もあるが、「心の隙間」を埋めて上げられれば、一層
相手に喜んでもらえるわけだ。



【4】元ダンプの運転手は拾ってもらったと意気に感じて!

スタッフの中には元ダンプの運転手Hさん(40歳)がいる。彼女は赤羽店の店長だ。
19歳で結婚し20歳で出産するも直ぐに離婚。女手一つで娘を育てていた。「保育園
にダンプで迎えにいくのは私だけだった」と彼女は言う。縁があって再婚するもま
離婚。そんな時安倍真紀社長に出会って就職した。「拾ってくれた人、恩人です」
と意気に感じている。

Hさんは91歳のおじいちゃんのところに定期的に呼ばれていく。この日は久しぶり
に船に乗ってみたいと言う依頼だ。お弁当を作り、浅草桟橋から船に乗り、お台場
を周遊する2時間の船旅だ。おじいちゃんの名は「タケシ」。亡くなった奥さんは
「タケシ」と呼んでいたからHさんも「タケシ」と呼ぶ。そう呼ばないと「タケシ」
が怒るのだそうだ。

船上でロシアから来た年配の女性に声を掛けられた。この女性は日本人の父とロシ
ア人の母の間に生まれたと言う。「タケシ」に自分の父を重ねたようだ。写真を撮
り、頬摺りまでされてまんざらでもない様子。ロシア人と別れて二人でお弁当を食
べた。おじいちゃんは大満足の一日を送った。十分すぎるほど「心の隙間」は埋ま
った。



【5】賢人から学ぶべきこと!

100人からのスタッフは、社長の安倍真紀氏を慕っている。事務所でも「社長、こ
ういう場合は・・・」と相談に来る。アフター5には社長のマンションも溜まり場
になってしまう。

ビジネスは専門能力(IQ:Intelligence Quotient)だけではうまくいかない。
人格的なこととか人生(EQ:Emotional Quotient)について学びたくてここ「ク
ライアントパートナーズ」にいる。報酬以外にもっと大きな報酬を頂いているとみ
んな常に感じているから定着するのだろう。

社員になりたい、スタッフになりたいと応募してくる人は多い。この日も30歳代の
女性が面接に来た。安倍社長に「歌は好きですか」と質問され、「大好きです」と
答える。「上手ですか」と質問され、「うまいほうです」と答える。「何でもいい
ですから歌って下さい」と言われ、面接に来た女性は物怖じせず歌いだす。

「実は、うまいかどうかはあまり関係なく、何かを急に振られて即応できるかどう
かが大事だから」と安倍社長。今日面接に来た女性は合格した。

安倍社長は『優しくて、誠実で、頭が柔らかく、何でもやると言う考えの人が使え
る人間だから」と付け加えた。安倍社長から学ぶべき点は多い。



【6】編集後記

もし、「心の隙間」を埋められる制度があるなら「クライアントパートナーズ」の
出番はない。早くそんな時代が来てほしいと言う趣旨のことを安倍真紀氏は言う。
でもそんな制度はないから私たちが必要とされると確信しているようだ。

329回目に配信した「凄腕義肢装具士の林伸太郎氏」も若いとき遠回りをした賢人
だが、今回の安倍真紀氏も遠回りをした賢人だ。遠回りは充電期間だったと解釈で
きよう。

<この記事はテレビ東京の「ソロモン流」を参考にさせていただいた>



================================


次回に続く


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンは「まぐまぐ」と「melma」を通して発行しております。
「まぐまぐ」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag.html
「melma」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag2.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19-29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」好評発売中!詳細はこち
らから⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/book.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://blog.livedoor.jp/shimo1873/
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,543コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP