• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

専門家が発信する最新トピックスをご紹介(投稿ガイドはこちら

できる人はいつも視点を変えて見ている!

【気づき力を付ける】

近視眼的な人は仕事のできない人だ。

いつも視点を変えて見る人は総じて仕事のできる人だ。

上から見たり、下から見たり、横から見たりする。

だから人の気付けないことに気づいたり発見できるのだ。

==================================================

【本文】

■できる人はいつも視点を変えて見ている!■

5Sや改善活動では「定点観察」を推奨する。

同じポイントに立って観察し、改善前と改善後を比較し、効果を確認するためだ。

だが、「視点を変えての観察」を推奨する場合もある。

例えば問題解決の時には有効だ。

問題解決では、とにかく真の原因を早く掴まなければならない。

同じ立ち位置からだけ見ていても原因は発見できにくい。

だから視点を変えて見てみるのだ。

上から見たり、下から見たり、横から見たりすることで新たな発見や気付きに出会う確率が高まるのだ。

近視眼的に見ていては、「あばたもえくぼ」に見えるから発見や気付きを妨げられる。

できる人になるために、視点を変えてみる習慣を身に付けることだ。

        = コンピテンシー宣教師 =

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.racten.co.jp/saiaiconsul//
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

絞り込み検索!

現在22,478コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP