相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

労働保険(一括有期事業)の仕訳について

著者 ひろゆみのり さん

最終更新日:2014年01月14日 15:02

いつも参考にさせていただいております。

当社、兼業で建設の事業を行っております。
元請で仕事が取れるようになり、労働基準監督署にて工事用の労働保険番号を取り、
元請の工事があれば、「一括有期事業開始届」を提出しております。

そこで、質問なのですが、
工事毎に請負金額があるので、保険料がおおよそ分かります。

この金額を各工事毎に原価に計上しておかなければならないのでしょうか。

どのような仕訳をしたらいいのか分からずに困っております。
お教え頂けますようお願い致します。

各工事の原価に計上する場合はどのような仕訳をすればいいのでしょうか。
また、年度更新の申告時の仕訳はどのようにしたらいいのでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

1~1
(1件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP