スポンサーリンク

相談の広場

企業法務

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 軽減税率制度 健康経営 高プロ 副業 事業承継税制

利益供与について

著者 役職課長 さん

最終更新日:2017年02月21日 15:51

弊社は、資本金2,000万円の中小零細企業です。株式資本はオーナーが60%を保有しており現役を引退して、海外で余生を過ごしており、会社経営には助言いたしません。残り40%は関連会社が保有しております。(25%A社・15%K社) 弊社が独自で運用している事業は無く、A社・K社からの原料支給(貸与)で賃加工契約をいたしております。また、オーナーが取締役代表取締役はA社の執行役社長となっており、A社からその他2名の執行役員が名を連ねております。
ここ数年の利益は薄利で、税金も免除されている状態で、今期なんとか利益が出る見込みです。
決算期間4月1日~3月31日)しかし、A社の執行役代表取締役社長の所属する事業が業績不振のため、賃加工の工賃を低減するとの話が浮上してきております。これは利益供与にならないのでしょうか?100%子会社ではない関係会社に対してコンプライアンス上の問題は無いのでしょうか?ご教授の程、宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク

1~1
(1件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP