相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業法務

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

代表取締役辞任に伴う代表取締役選定時の議事録の記載について

著者 ekityan さん

最終更新日:2020年03月31日 11:01

弊社は代表取締役社長が取締役会議長を務めることになっています。
そのような中、前代表取締役が代表を辞任、取締役には残ります。そして新代表を選定することになりました。辞任の日付は取締役会当日です。
この場合の議事録の記載方法等についてご指導をお願い致します。

1つ目は議事録ですが、
議長である〇〇(前代表)は〇年〇月〇日(取締役会当日)をもって代表取締役を辞任したい旨を説明し、定款〇条に基づき当社の代表すべき取締役たる社長を選定したい旨を諮ったところ、全員一致で次の者を選定した。
   住所----------
   氏名----------
   生年月日-----

としようと思うのですが、ご指導をお願い致します。

2つ目は記名押印ですが、
議長および議事録の作成者 取 締 役 〇〇(前代表取締役) 会社実印
             代表取締役 〇〇(新代表取締役) 個人実印
             取 締 役 〇〇         認印
             監 査 役 〇〇         認印

この流れでよろしいのでしょか。
ご指導をお願い致します。



スポンサーリンク

Re: 代表取締役辞任に伴う代表取締役選定時の議事録の記載について

著者いつかいりさん

2020年04月02日 03:10

議事録に記載するに、(括弧書き)は、質問の補充説明にあてているのであって、議事録にじかに記載するものでない、ということでよろしいか。

前代表というより、現代表でしょう。役会開催時点では現職なのですから。

登記の添付書類として
・現代取の代取のみ辞すという辞任届(個人実印+印鑑証明または会社実印)。
・新代取の就任承諾書(個人実印+印鑑証明)
(いずれも住所記載・記載する日付(就退任日・自署押印日)も重要な要素です)

定款〇条に基づき、代表取締役に次の者を選定したい旨…。
取締役 ●●

新代取の住所、生年月日などは余事記載でしょう。また選定するのは社長でなく「代表取締役」ですのでお間違いのないように。ひきつづいて、役職名としての「社長」を付与決議してください。

記名押印欄は、

議長および議事録の作成者 代表取締役 〇〇(前代取) 会社実印
取締役 ●●(新代取)個人実印
…(以下質問に同じ)

Re: 代表取締役辞任に伴う代表取締役選定時の議事録の記載について

著者ekityanさん

2020年04月02日 08:53

いつかいり様

ご指導ありがとうございます。
括弧書きはおっしゃられる通り説明用に入れさせて頂きました。
前代表ではなく現代表であります。
就任承諾書は議事録を援用させていただこうと思っております。
辞任届の援用というのはあるのでしょうか。

記名押印の件ありがとうございます。
そこで決議された後の役職を記載するものと思っておりました。
ちなみにですがこの役職(代取・取締役)が間違っていた場合は登記してもらえない理由になりますでしょうか。

このたびはありがとうございました。
とても勉強になりました。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP