相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

帰省交通費について

著者 はじめの さん

最終更新日:2010年08月25日 16:21

いつもありがとうございます。

少しお伺いしたいのですが、近年の事なのですが当社で
初めて単身赴任という事例が発生しました。
これに伴い、単身赴任規程という物を近年作成したのですが

規程の一部抜粋
(帰宅旅費
第4条 単身赴任社員に対しては自宅に帰宅するための旅費を支給する。
2.旅費は出張旅費規程による。
3.支給回数は、1~3月、4~6月、7~9月、10~12月の各期にそれぞれ1回とする。

とあるのですが、この際の帰宅旅費は
会計的には人件費(通勤手当等)なのか旅費交通費(いわゆる出張旅費)なのか、どちらが正しいのでしょうか。

出張旅費で処理したいところなのですが、今回8/13-16の旅費という事であきらかに会社が一斉休暇の為、他支店への出張という訳にもいかず、人件費として処理をしないと税務調査等で問題になりますでしょうか。
個人への利益供与とかになる物なのでしょうか。

又、人件費となると個人の所得等(課税関係)も考える必要
があるのでしょうか。

少し抽象的な質問ですが、よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

Re: 帰省交通費について

著者オレンジcubeさん

2010年08月26日 08:30

> いつもありがとうございます。
>
> 少しお伺いしたいのですが、近年の事なのですが当社で
> 初めて単身赴任という事例が発生しました。
> これに伴い、単身赴任規程という物を近年作成したのですが
>
> 規程の一部抜粋
> (帰宅旅費
> 第4条 単身赴任社員に対しては自宅に帰宅するための旅費を支給する。
> 2.旅費は出張旅費規程による。
> 3.支給回数は、1~3月、4~6月、7~9月、10~12月の各期にそれぞれ1回とする。
>
> とあるのですが、この際の帰宅旅費は
> ①会計的には人件費(通勤手当等)なのか旅費交通費(いわゆる出張旅費)なのか、どちらが正しいのでしょうか。
>
> 出張旅費で処理したいところなのですが、今回8/13-16の旅費という事であきらかに会社が一斉休暇の為、他支店への出張という訳にもいかず、人件費として処理をしないと税務調査等で問題になりますでしょうか。
> 個人への利益供与とかになる物なのでしょうか。
>
> 又、人件費となると個人の所得等(課税関係)も考える必要
> があるのでしょうか。
>
> 少し抽象的な質問ですが、よろしくお願い致します。

こんにちは。
業務で出張したついでに帰宅したという場合には旅費交通費で処理できますが、帰宅旅費として支給する場合は課税の対象となってしまいます。

ご質問の件ですが、会社が一斉休暇中ということは当然本人も夏休み中ということですよね。という事は業務に関係ありませんので課税対象として支給するべきです。そこまで会社が面倒を見てあげる必要はありません。

Re: 帰省交通費について

著者akijinさん

2010年08月26日 08:56

はじめのさん こんにちは

単身赴任者への福利厚生関係からも必要不可欠な問題でsるでしょう・

基本的には帰宅旅費の取り扱いについては、それが職務遂行上必要な旅行と認められ、かつ、所得税法上非課税とされる旅費の範囲を著しく遺脱しない限り、非課税として取り扱っても問題無いとしています。
逸脱しない金額であれば、非課税と認められていますし、単身赴任者手当支給規則での支給規則会計原則規則を為さることが必要でしょう。

ホーム>税について調べる>質疑応答事例>消費税目次一覧>単身赴任手当
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shohi/16/05.htm

ホーム>税について調べる>質疑応答事例>源泉所得税目次一覧>単身赴任者http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/gensen/03/24.htmが会議等に併せて帰宅する場合に支給される旅費

Re: 帰省交通費について

著者jinjiさん

2010年08月26日 09:07

既に解決済みのようですが、ご参考まで。

今後、単身赴任者が増加する見込みがあれば管理上分かりやすいルールにしておいたほうがいいと思います。
単身赴任者の実際の帰省状況も個別に違うと思いますが、一律にしておくべきかと思います。
弊社では関東圏に家族がいる場合は、本州内での単身赴任者には、月1回の自宅までの往復交通費(新幹線利用)を「赴任手当」に加算して、九州、四国、北海道などは3カ月に一度の交通費(航空機利用)を加算して月割りで毎月支給しております。こちらは賃金としての支給となりますので課税対象となっております。
実際、毎月または3カ月に1度帰省するという人ばかりでは、ありませんが不公平感をなくすという事であれば、この方法がいいのかなと思っております。
ただし毎月一度東京本社での会議出席がある者については、出張扱いで往復しますので、支給対象から外しております。

Re: 帰省交通費について

著者はじめのさん

2010年08月27日 09:14

削除されました

Re: 帰省交通費について

著者はじめのさん

2010年08月27日 09:14

削除されました

Re: 帰省交通費について

著者はじめのさん

2010年08月27日 09:14

早速のご回答、誠にありがとうございます。

やはりそうですか。
会計的には、グレーな部分もあり少しでも出張(支店)を絡めると、旅費交通費で行けると思いますがそうでない場合は、個人の所得となるのですよね。

ありがとうございました。

Re: 帰省交通費について

著者はじめのさん

2010年08月27日 09:22

akijinさん ご回答ありがとうございます。

ご回答及び参照URLを参考にさせていただきます。

ありがとうございました。

Re: 帰省交通費について

著者はじめのさん

2010年08月27日 09:26

ご回答、ありがとうございます。

おっしゃる通り、私もそういった管理の方が良いと思ってます。ある時は出張費で処理し、またある時は賃金で処理というのも管理面や公平さを考えるとどうかと・・・

単身赴任者側の立場に立てば、出張費でという声になるでしょうが、一律同条件で行うには、賃金にするのが妥当とは思います。

ありがとうございました。

1~10
(10件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP