相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業経営に関わる立場の皆さま。日頃、関係者には打ち明けにくい課題や悩み事がありませんか。専門家や同じ 経営者からのアドバイス、社員の立場からの意見など、解決へのヒントとなる「経営の知恵」を募集します。

今、おすすめのキーワード: 消費税中間申告 最低賃金 社員研修 テレワーク 36協定

総務の中期計画

著者 ガーマドン さん

最終更新日:2020年11月21日 08:52

いつも拝読しています。
コロナによるリモートワークの加速のように総務の課題も変化してきました。
これからの3から5年の間に総務の取り組むべき課題にはどんなものがあると思いますか?

会社によって総務の範囲は違いますが、お考えお聞かせ願えないでしょうか。

スポンサーリンク

Re: 総務の中期計画

著者ユキンコクラブさん

2020年11月22日 11:08

あまりにも範囲が広いので、、、回答しずらいですが、、、

取り組むべき課題は、会社ごと違います。
業界、業種、規模によっても大きく異なります。
まずは、会社の方向性を決めていくことと、それが決まれば取り組む課題も見えてくるでしょう。


1年後、3年後、5年後、、御社のどのようになっていたいのでしょう?
それを実現するための計画になるとおもいます。


> いつも拝読しています。
> コロナによるリモートワークの加速のように総務の課題も変化してきました。
> これからの3から5年の間に総務の取り組むべき課題にはどんなものがあると思いますか?
>
> 会社によって総務の範囲は違いますが、お考えお聞かせ願えないでしょうか。

Re: 総務の中期計画

著者株式会社BMGTさん (専門家)

2020年11月22日 12:30

ガードマンさん、
中期計画の策定にあたっては、まず以下をはっきりさせましょう。

1.所属している総務の重要なステークホルダー(直接・間接的な利害関係)はどなた・どの部署ですか?
取引先なども多いと思いますが、社内の他部署も「総務がサービスを提供する顧客」ですし、事業場の周辺の自治体も関係者ですし、会社の上層部(社長や役員株主)も関係者ですし、直接関わることはないかもしれませんが貴社のお客様も関係者です。
その人たちにとって、自分たち総務は何を・どうするべきか?が、中期計画の骨子になります。

2.環境の変化はどう考えますか?
貴社の業務・事業は拡大傾向にありますか?それとも、拡大は見込めないでしょうか?
それによって、自分たちの守備範囲が広がるのか、キープなのか、減るのかが見えてきます。
例えば、事業拡大がありそうだけど、総務のメンバー増員は厳しいだろうと判断された場合であれば、効率化や自動化などを考える必要があります。
会社、部署、そして現在のメンバーを取り巻く環境の変化をどう読んだかと、それにどう対応しようとしているか、を明記するのが中期計画制定時のアサンプション(与件)となります。一般的には、会社から基本的なアサンプションが出ることが多いので、部署のアサンプションは会社から提示されたシナリオに基づいて肉付けしますが、会社からでなければ独自に作る必要があります。

3.DX(デジタライゼーション)への対応を検討しましょう。
今後の世界は今まで「人間しかできない」と思われていたことまで自動化・機械化されていきます。
何を自動化・機械化するかが見えている業務はそれを予定すれば簡単ですが、肝心なのは対応力を備えることです。自動化・機械化されて人が余った場合どうするのか?(ただ削減だけでよいのか、他のクオリティを上げる為に回すのかなど、単純に「人を減らします」ではダメですよ)を想定しておく必要があります。

実際にはさらに細かいことも検討していく必要がありますが、ざっくりとしたところでは、以上3点を考えたら中期計画は策定できますので、頑張って作ってみてください。

Re: 総務の中期計画

著者ガーマドンさん

2020年11月25日 09:27

ユキンコクラブ様

ご回答ありがとうございます。
総務の範囲が広いことは申し上げるまでもありませんが、その中で課題が明確になっている業務がある一方で、なんとなく定例業務化してしまっている仕事もあります。
数年後にはそれぞれの分野がどうなっていればいいのかが見えないものもあります。
他社ではどのようなことが具体的に取り組み課題になっているのか、知りたくご質問させていただきました。

ありがとうございました。

Re: 総務の中期計画

著者ガーマドンさん

2020年11月25日 09:30

株式会社BMGT様

ご回答ありがとうございます。
総務の範囲が広いことは申し上げるまでもありませんが、その中で課題が明確になっている業務がある一方で、なんとなく定例業務化してしまっている仕事もあります。
数年後にはそれぞれの分野がどうなっていればいいのかが見えないものもあります。
他社ではどのようなことが具体的に取り組み課題になっているのか、知りたくご質問させていただきました。

ご意見いただきましたことを参考にもう一度検討してみたいと思います。

ありがとうございました。

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP