相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

外国籍の人との業務委託契約について

著者 ニャンコロ さん

最終更新日:2021年10月18日 23:38

いつも参考にさせていただいております。

直接雇用している外国籍の人については、会社は在留カードを確認し、期間が終了する前に更新を忘れないよう声掛けをするようにしています。

業務委託契約を締結している個人の外国籍の人については、そこまで必要ないと考えていたのですが、会社として確認すべき義務(?行ったほうが良いこと?)はどこまであるのでしょうか。

業務委託する内容は、1度も出社する必要はなく、在宅で行い、もちろん忙しければ断られることがあるようなものです。


スポンサーリンク

Re: 外国籍の人との業務委託契約について

昨今、日本国内も外国人留学生などがアルバイトパートなどすることも多くなってきてますし、国内企業も諸外国に子会社関連会社など設立することも多いですね。
やはりその際には、外人お採用なることが多くなってきてます。
中小企業関係者などもその採用には一番頭を悩ますことと聞きます。
やなり専門家など間に入れて、会社としてのルール、規則など取り決めておくことが一番でしょう。

特に、日本語が充分に把握できないときは、本人母国語、英語などで作成したことが必要でしょう。

よく利用されてますHpがありますから社内で確認の上、検討してみてください。
COPYRIGHT © 2021 LIFT INC. ALL RIGHTS RESERVED.:Hp
外国人を雇う場合の雇用契約書はどう作ればいい?
 関根謙志郎    関根謙志郎 - 更新日:2021/02/10  
https://global-hr.lift-group.co.jp/154

Re: 外国籍の人との業務委託契約について

著者ぴぃちんさん

2021年10月19日 08:25

おはようございます。

義務ではないでしょうが,貴社に雇用されてないにしても,就労ビザは必須でしょう。ゆえに,その資格・更新の状況については把握しておくことが望ましいでしょう。



> いつも参考にさせていただいております。
>
> 直接雇用している外国籍の人については、会社は在留カードを確認し、期間が終了する前に更新を忘れないよう声掛けをするようにしています。
>
> 業務委託契約を締結している個人の外国籍の人については、そこまで必要ないと考えていたのですが、会社として確認すべき義務(?行ったほうが良いこと?)はどこまであるのでしょうか。
>
> 業務委託する内容は、1度も出社する必要はなく、在宅で行い、もちろん忙しければ断られることがあるようなものです。

Re: 外国籍の人との業務委託契約について

著者村の長老さん

2021年10月23日 17:40

雇用管理という点ではビザ確認は必要ないでしょうが、正当な契約相手です。私ならビザ確認はしますね。例えば観光ビザだった場合、どうします?契約をしてしまってからでは遅いですよ。

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP