相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

特別加入していない法人社長の現場での事故について

著者 こめおくん さん

最終更新日:2022年08月20日 09:45

社長が現場作業中に大怪我をしました。

社長は労災の特別加入はしていませんでした。
健康保険協会けんぽ)の被保険者ではあります。
ネットで調べると「被保険者の数が5人未満である適用事業所に使用される法人についての役員」については例外的に業務災害保険給付対象とすることができるそうですが、残念ながら会社の被保険者は5人以上です。

民間労災も加入していません。

この場合は、医療費労働保険社会保険も適用されずに、全額自己負担となってしまうのでしょうか?

大きな手術を伴うので心配です。



スポンサーリンク

Re: 特別加入していない法人社長の現場での事故について

著者ぴぃちんさん

2022年08月20日 11:53

こんにちは。

原則的な方針については、ご質問にあるとおりになります。
適応は難しいと思いますが、所属されています健康保険組合にお聞きしてみてください。

あとは、そのようなケースに所得補償保険や損保保険等に個人的に会社的に加入されているのであれば、対象保険会社に支払いの対象に該当するのかを確認してみてください。



> 社長が現場作業中に大怪我をしました。
>
> 社長は労災の特別加入はしていませんでした。
> 健康保険協会けんぽ)の被保険者ではあります。
> ネットで調べると「被保険者の数が5人未満である適用事業所に使用される法人についての役員」については例外的に業務災害保険給付対象とすることができるそうですが、残念ながら会社の被保険者は5人以上です。
>
> 民間労災も加入していません。
>
> この場合は、医療費労働保険社会保険も適用されずに、全額自己負担となってしまうのでしょうか?
>
> 大きな手術を伴うので心配です。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP