• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

働き方改革を先取りしている食品スーパー!

【働き方改革】

食品のフロアだけを24時間営業にしているスーパーは多い。

深夜、煌々と照明を点け、店員を配して、果して採算が合うのだろうかと気に掛かる。

夕方6時閉店のスーパーがあったり、週末三日間しか営業しないスーパーもあるが、十分採算が取れている。

=====================================

【本文】

■働き方改革を先取りしている食品スーパー!■

コンビニは深夜のスタッフ不足問題で時短騒ぎが起きたが、今も24時間営業が多い。

夜間や深夜はアルバイトの時給も高く設定しているが、深夜族も多い時代だから何とか採算があっていたようだ。

コンビニに獲られた顧客を取り戻そうとスーパーも食品部門は24時間営業の店舗が多い。

深夜、煌々と照明を点し、店員を配して採算が取れているのだろうかと気に掛かる。



名古屋で数店舗運営しているTと言う食品スーパーは夕方6時閉店だそうだ。

生鮮食品は売り切って閉店し、主力のスタッフたちは早朝から仕入に向かう。

山形のBと言う食品スーパーでは金・土・日の三日間だけ営業し、月曜日は大掃除、火・水は連休、木は金・土・日に向けて開店の準備だ。

時短営業なのに一般のスーパーに負けない業績を挙げているから高く評価できる。

        = コンピテンシー宣教師 =

*************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

**************************************************

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,863コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP