スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 特別徴収 年賀状 債権回収 国税庁 就業規則

労働保険について

著者 ももここ さん

最終更新日:2014年05月21日 15:43

先日、厚生労働省より「平成26年労務費率調査票」というものが届きました。事務2年めで一人で事務をやっている者です。誰にも聞く人がいないので質問させてください。

うちの会社は住宅リフォーム業を営んでおり、営業と工事部があります。
大きな工事(外壁塗装、内装、トイレ、お風呂等)は外注です。

その調査票ではまず、
以下の質問は、上記労働保険番号にかかわる一括された有機事業のうち、平成24年10月から平成25年9月までの間に終了した代表的な工事について、下請け工事にかかわる部分も含めてお答えください。
とあります。

下請けとは外注のことでしょうか??下請け業者数を応える設問があるのですがたとえば、申告する工事に外壁塗装があったばあいは外注です。その工事をやってくれた外注先の従業員の人数ということでしょうか?もしくは、外注先1社ということで1と書けばよいのでしょうか?
そして、リフォーム工事の事業の種類は「既設建築物設備工事業」でしょうか?

また、確定保険料額は昨年支払った分でしょうか?それとも今年支払う分を計算するのでしょうか?

支払い金銀総額については調査対象工事に従事したすべての労働者に支払われた実際の賃金とありますが外注費で支払った分のことでしょうか?当社の従業員の分のその期間だけの賃金を計算するのでしょうか?
何分初めて記入するので質問させていただきました。
わかるかたいたらよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

Re: 労働保険について

削除されました

Re: 労働保険について

著者ももここさん

2014年05月22日 14:29

アクト経営労務センター様

回答ありがとうございます。
早速電話してみました!!
解決しました。
ありがとうございました。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP