スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

65歳超継続雇用促進コースでの助成金申請

著者 yunako さん

最終更新日:2019年04月02日 15:58

会社の事務全般を担当してます。
ずいぶんいい加減なことで恥ずかしいのですが、今ある就業規則は過去に自社で本を見ながら作った簡単なものなので、今の現状に合った勤務時間の記載や給与項目をもっと分かりやすく作り直したいと思っています。
その中で『65歳超継続雇用促進コース』での助成金申請ができるものか考えております。
弊社は従業員6人の会社なので就業規則はもっているものの、提出はしておりません。
そして今ある就業規則には定年60歳という記述があり、それを65歳まで引き上げたいと思っています。
ここで一つ問題なのが、6人のうち60歳以上の被保険者は1名しかおりません。
そしてその従業員の年齢は67歳です。
だったら定年70歳でもいいんじゃないかと思うでしょうが、弊社としては定年は65歳にしておいて、その時の状況でそれ以上の雇用も個別に検討したいと思っています。
そういった状況で『65歳超継続雇用促進コース』での助成金申請はできるでしょうか?
申請にあたっては、社労士さんに作成業務をお願いしないといけないそうなのですが、申請しても無駄なら、自社で作成しようかなとも思っています。
ご教授いただけたら助かります。

スポンサーリンク

1~1
(1件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP