スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 軽減税率制度 健康経営 高プロ 副業 事業承継税制

移動の際の費用負担について

著者 本能寺A さん

最終更新日:2019年07月01日 17:56

はじめまして。
早速ですが、以下のようなケースが発生いたしました。


・社員Aに対して、遠方の会社Bでの仕事が発生し、その往復移動チケット会社Bが手配した。

・当日、Aが寝坊したことにより手配の便に間に合わず、自己負担にて移動した。

・帰路の際に、以下が初めて判明した。
「往復購入時、往路に搭乗しなかった場合は自動的に復路もキャンセル扱いとなる」

・これにより、復路の移動費用も実費分が発生してしまった。


状況としては、往路の交通費を自腹で出すというのは社員Aも納得しております。
ただ、復路のチケットがダメになったことについては、会社側の確認不足が招いたものとなり、社員Aは事情を全く把握しておりませんでした。

発端は当社(社員A)に責任がありますので、復路の費用を当社か、社員Aのどちらが負担するのか、という話になるかと考えております。
この場合、どうするのがよろしいでしょうか。

恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: 移動の際の費用負担について

著者ぴぃちんさん

2019年07月01日 23:35

こんばんは。

結論からすれば、御社の規定、規定がない場合には裁量によるでしょうね。

今回は、費用の負担をB社がおこなっていますが、同様の場合において御社ではどのように規定されていますでしょうか。

それに準じて対応することがよいのかなとは思いますが、その点も裁量による部分がありますので、上長(場合によっては経営的に責任をもつ方)にも相談して対応がよいと思います。


・B社の負担した旅費について

・善意でだしてもらったと考える(旅費の負担あるなしにかかわらず契約の金額が変わらない)
契約の一環として、御社が旅費を負担していたら金額がもっと高く契約できていたものと考える

でも考え方はかわってくるかと思います。


あと、寝坊したことにより、B社に迷惑をかけていないとよいのですが…



> はじめまして。
> 早速ですが、以下のようなケースが発生いたしました。
>
>
> ・社員Aに対して、遠方の会社Bでの仕事が発生し、その往復移動チケット会社Bが手配した。
>
> ・当日、Aが寝坊したことにより手配の便に間に合わず、自己負担にて移動した。
>
> ・帰路の際に、以下が初めて判明した。
> 「往復購入時、往路に搭乗しなかった場合は自動的に復路もキャンセル扱いとなる」
>
> ・これにより、復路の移動費用も実費分が発生してしまった。
>
>
> 状況としては、往路の交通費を自腹で出すというのは社員Aも納得しております。
> ただ、復路のチケットがダメになったことについては、会社側の確認不足が招いたものとなり、社員Aは事情を全く把握しておりませんでした。
>
> 発端は当社(社員A)に責任がありますので、復路の費用を当社か、社員Aのどちらが負担するのか、という話になるかと考えております。
> この場合、どうするのがよろしいでしょうか。
>
> 恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

Re: 移動の際の費用負担について

著者安芸ノ国さん

2019年07月02日 06:05

お疲れさんです。

お話しのケースですが、出張など会社命令による旅費等の負担は企業として支払うことは必要不可欠でsると判断します。 ただし、出張社員が個人の責任でその業務遂行がなされない場合には、社員への責任が発生すると考えます。
つまりは 自然災害 事故などで規定等に定めた必要経費以上かかるなどすれば気企業としての責任はあります。社員等個人の責任、今回の寝坊などによりその業務遂行が図れないなどであるなら、やはり社員個人の責任とみなすことが必要です。

お話しのケースとは異なりますが、弁護士の方の解説があります。

弁護士ドットコム 労働 労働時間 出張 出張時の急病、予定変更に伴う経費の個人負担
https://www.bengo4.com/c_5/c_1224/c_1655/b_607364/

Re: 移動の際の費用負担について

著者本能寺Aさん

2019年07月03日 09:21

ぴぃちん様、ご回答ありがとうございます。


> 結論からすれば、御社の規定、規定がない場合には裁量によるでしょうね。
>
> 今回は、費用の負担をB社がおこなっていますが、同様の場合において御社ではどのように規定されていますでしょうか。

正直なところ、本人過失により会社に損害が出た場合などは、「損害賠償が生じる場合もある」との記載しか就業規則に定めておりません。
これまでも責任範囲が微妙な場合などは経営陣の判断で決めておりましたので、そう取り計らいたいと思います。


> ・B社の負担した旅費について
>
> ・善意でだしてもらったと考える(旅費の負担あるなしにかかわらず契約の金額が変わらない)
> ・契約の一環として、御社が旅費を負担していたら金額がもっと高く契約できていたものと考える
>
> でも考え方はかわってくるかと思います。

そのあたりも考慮して結論を出したいと思います。
ありがとうございました。

Re: 移動の際の費用負担について

著者本能寺Aさん

2019年07月03日 09:27

安芸ノ国様、ご回答ありがとうございます。
>
> お話しのケースですが、出張など会社命令による旅費等の負担は企業として支払うことは必要不可欠でsると判断します。 ただし、出張社員が個人の責任でその業務遂行がなされない場合には、社員への責任が発生すると考えます。
> つまりは 自然災害 事故などで規定等に定めた必要経費以上かかるなどすれば気企業としての責任はあります。社員等個人の責任、今回の寝坊などによりその業務遂行が図れないなどであるなら、やはり社員個人の責任とみなすことが必要です。

往路分の損害は、本人過失により生じたということで社員負担になると思われます。
今回の争点は、復路にも発生した損害について、会社側にも責任はあったのか?という部分かなと考えております。


> お話しのケースとは異なりますが、弁護士の方の解説があります。
>
> 弁護士ドットコム 労働 労働時間 出張 出張時の急病、予定変更に伴う経費の個人負担
> https://www.bengo4.com/c_5/c_1224/c_1655/b_607364/

拝読させて頂きます。ありがとうございました。

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP