• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

IT導入補助金2021

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

税理士法人 京都経営/株式会社 京都経営コンサルティング』
  メールマガジンサービス
≪ 税務と経営のサプリメント ≫ Vol.235 2021/6/30

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 □   
 ■□       IT導入補助金2021
 ■□■□              
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 
 
 
 4月7日より公募開始となりました「IT導入補助金2021」に関する

詳細をご存知でしょうか。こちらは、ITツールの導入により業務効率化や

働き方改革・コロナ対策等の生産性向上に繋がった場合に、導入に係る各種

費用の一定割合が支援されるものです。ここで言うITツールとは、ソフト

ウェア、クラウド会計、レンタルPC・レンタルタブレットまで対象となる

わけですが、皆様の中には新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、在宅勤

務を実施されたお客様も多いのではないでしょうか。今回はテレワークへの

移行やシステム導入による業務の非対面化などを検討中であるという方、あ

るいは興味がある方に向けて、申請にあたりポイントとなることについて

解説致します。

IT導入補助金には通常枠と特別枠という2種類の応募口があるため、それ

ぞれご紹介していきます。


(1)通常枠(A・B類型)

   補助対象者・・・中小企業・小規模事業者

   補助率・・・費用の1/2以内

        (A類型:30万~150万円未満
          
         B類型:150万~450万円 )

   補助対象経費・・・ソフトウェア費、導入関連費

   導入例・・・従業員が増加したことによる勤怠管理システムの導入

         紙資料を電子で管理するためのクラウド導入 

         新規顧客開拓のためのホームページの作成費用


通常枠では、会社の課題に合ったITツールを導入するための経費の一部を

補助することで、業務効率化・売上アップをサポートします。会社の弱みを

分析し、その需要に合ったツールを充てることで経営力の強化を図ることが

目的です。


(2)特別枠(低感染リスク型ビジネス枠:C・D類型

   補助対象者・・・中小企業・小規模事業者

   補助率・・・費用の2/3以内

        (C類型:30万~450万円 

             *感染リスクに備えたシステムの導入が対象

         D類型:30万~150万円

             *テレワークに対応したシステム導入が対象)

   補助対象経費・・・通常型に加え、PC・タブレット等レンタル費用

   導入例・・・キャッシュレス決済の導入で非対面化を実現

         WEB会議システムの導入でテレワークを実施



特別枠では、新型コロナウイルス感染症が流行する現代の状況に対応したビ

ジネスモデルへの転換に取り込むことを目的としています。業務上での対人

接触の機会を減らせるような業務形態に取り組む中小企業・小規模事業者

対し、通常枠よりも比較的優先して支援されるようです。



 通常枠・特別枠の補助対象者は、どちらも同様に中小企業・小規模事業者

ということです。業種、業態は幅広く対象とされていますが、資本金の金額

や常勤従業員数に条件があります。詳しくはIT導入補助金2021ポータ

ルサイトでもご確認いただけます。

       ポータルサイト https://www.it-hojo.jp/overview/

また、このIT導入補助金には「IT導入支援事業者」という専門の支援機

関が存在しております。補助金の採択を受けるためには対象のITツールを

なぜ導入したか、といった客観的な視点も必要となりますので、こちらの補

助金をご検討の方はぜひご相談くださいますようお願い致します。


 弊社も先日「IT導入支援事業者」として登録を受けました。

7月30日(金)17時が応募締切となりますので、不明点等ございました

ら担当までお気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ご質問・ご意見・ご感想をお待ちいたしております。お手数ですが下記ア
 ドレスからお願いします。
 ⇒ info@kyotokeiei.com

■弊社サービス・弊社へのご質問は、弊社ホームページからご覧ください。
 ⇒ http://www.kyotokeiei.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集・発行元
 税理士法人 京都経営/株式会社 京都経営コンサルティング
 株式会社 京都経営マネジメントプラン/社会保険労務士法人京都経営
 (KES ステップ2SR登録)
 〒612-8362  京都府京都市伏見区西大手町307 エイトビル5F
 TEL 075-603-9022  FAX 075-603-9055
 ●ホームページ http://www.kyotokeiei.com
 ●Facebook随時更新中!  ☆京都経営の色々な顔を覘いてみてください☆
 代表アドレス info@kyotokeiei.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,871コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP