• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

専門家が発信する最新トピックスをご紹介(投稿ガイドはこちら

決算書作成の留意点

■Vol.75(通算316)/2009-2-16号:毎週月曜日配信           
□□■―――――――――――――――――――――――――――――――
■■■ 知って得する! 1分間で読める~税務・労務・法務の知恵袋
□□■  
■■■   【 決算書作成の留意点 】
□□■                    週刊(毎週月曜日発行)
■■■                  http://www.c3-c.jp
□□■―――――――――――――――――――――――――――――――

 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
☆☆☆ 決算書作成の留意点 ☆☆☆
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


決算書は、税務署以外にも、株主や金融機関、監査法人など様々な利害関
係者に開示されます。
恣意的な会計操作や租税回避行為は許されませんが、会計基準の範囲内で
税法に則った方法で税負担を考慮しつつ、資金調達のしやすい決算書を作
成しましょう。

以下、ケース別の留意点と対策となります。


===================================================================
1.黒字が見込まれる場合
===================================================================

利益確保をしつつ、節税対策と納税資金手当てが重要になります。

(1)節税対策の例(課税の繰延がほとんどですが、当期の税額は減ります)
    1.貸倒引当金の計上
    2.未払賞与の計上
    3.固定資産の特別償却
    4.試験研究費や機械の取得等に関する、税額控除の適用
    5.繰延資産の早期償却

(2) 納税資金の手当て

 常日頃から、実績利益の早期把握をし、期末までの予測値を織り込んだ
 納税予測をして、早めに資金対策をします。


===================================================================
2.赤字が見込まれる場合
===================================================================

黒字化(粉飾決算ではありません!)を目指します。
よって前述の早期償却や未払計上は見合わせ、次のような検討をします。

    1.抜本的な経費削減をし、経営改善計画をたてる
    2.役員報酬を減額する
    3.役員借入金の免除を受け、免除益を計上する
    4.役員からの私財提供を受け、受贈益を計上する
    5.繰延税金資産を計上する


===================================================================
3.債務超過が見込まれる場合
===================================================================

前述の黒字化対策に加え、債務の株式化(DES デット・エクイティ・
スワップ)を検討します。
具体的には、役員借入金資本金に振替ますが、債務消滅益や増資による
増税もあり得るため、慎重な検討が必要となります。


なお、これらの対策は継続適用が求められ、将来の利益や人材確保には有
効なケースとそうでないケースがあります。

また、事前の届出や規定の整備、社内稟議や決議の必要なものもあります
ので、事前にご相談ください。


                             (和田)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など
    → info@c3-c.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 C Cubeでは、税務、会計だけでは解決しないさまざまのことを、
 「人」の問題として考えています。

 何か足らないとお思いの方は、弊社のホームページにヒントがある
 かもしれません。

 ホームページはこちら ⇒ http://www.c3-c.jp


 ≡★☆★≡≡★☆★  姉妹メルマガのご案内  ★☆★≡≡★☆★≡


◆よろしかったら、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 以下の内容を添付してください。


税理士 清水 努の ~走り続ける経営者の為の人間力~
                      (毎週金曜日配信中)
  http://www.mag2.com/m/0000161817.html  
  人間力に磨きをかけることで、経営を見直してみませんか。
  前進を続ける経営者の伴走者、銀座の税理士 清水がお贈りします。
          
    
◆ 知って得する!1分で読める~税務・労務・法務の知恵袋
                      (毎週月曜日配信中)
  http://www.mag2.com/m/0000104247.html               
  知らずに損をしていませんか?税務・労務・法務の耳寄り情報!      

================================================================
 当社がインターネットを通じて配信する全てのコンテンツにおいて、
 ご相談等ございましたら当事務所までお問い合わせください。
 ご相談なくコンテンツを参考にされ、利用者の方が何らかの不利益が
 生じた場合、当事務所は一切責任を負いません。
 予めご了承のうえご利用下さい。
================================================================
■記事の無断引用・転載はお断りします。転載を希望される場合は
 発行者の承諾を得てください。
================================================================

【 発行 】株式会社C Cubeコンサルティング
        (シーキューブコンサルティング)
        http://www.c3-c.jp
【 住所 】東京都中央区銀座5丁目14番10号 第10矢野新ビル8F
【お問い合わせ先】info@c3-c.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2004 C Cube Consulting All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

絞り込み検索!

現在22,328コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP