スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

継続勤務時の処理

著者 paddle_master さん

最終更新日:2010年12月13日 16:44

いつもお世話になります。
期間社員(フルタイム日給月給、期間1年ごとの更新)が65歳を迎えて契約修了となります。65歳定年制を規定上でうたっています。この者が引き続き日にちを明けずにアルバイト契約(期間3ヶ月ごとの更新)を結びアルバイトとして勤務する予定です。このような場合、退職届の提出はする必要があるのでしょうか。雇用の形態が変っただけの継続勤務だから必要ないと考えていますが。定年制もあるのでどうかと思いました。

スポンサーリンク

Re: 継続勤務時の処理

著者プロを目指す卵さん

2010年12月13日 23:29

> いつもお世話になります。
> 期間社員(フルタイム日給月給、期間1年ごとの更新)が65歳を迎えて契約修了となります。65歳定年制を規定上でうたっています。この者が引き続き日にちを明けずにアルバイト契約(期間3ヶ月ごとの更新)を結びアルバイトとして勤務する予定です。このような場合、退職届の提出はする必要があるのでしょうか。雇用の形態が変っただけの継続勤務だから必要ないと考えていますが。定年制もあるのでどうかと思いました。


法律上の取扱いというよりも、事務手続きの考え方だと思います。雇用契約期間が満了して自動的に雇用契約が終了するだけと認識しているので、私がその従業員の立場なら退職届は出しませんし、逆に会社側であるとしても退職届は求めません。敢えてなにか書類を作成するとしたら、会社から「来たるXX月XX日をもって、貴殿との雇用契約が満了となるので予めご承知おき願います。」のような通知書を事前に交付するくらいかと思います。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP