相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

所定労働時間と残業と売上制

著者 デカモモ さん

最終更新日:2021年12月28日 11:25

中小企業の運送会社です。
ここ二年、全てのドライバーの労働時間が長期労働になっている状態(休みが日曜日と祝日のみ)で、個々のドライバーの車の売り上げから、約30~35%給料として受取っている状態なのですが、労働時間拘束時間)から考えると一日辺り、12時間平均でトラック又は会社に拘束されている状態です。
会社は、売上に対しての給料を十分に支払っているのだから長期拘束は当たり前であると考えている為、残業代は売り上げに合わせて毎月変動している状態です。
本来、固定給に沿って残業代は計算されると思ったのですが、労働時間と売上は一緒に考えるて算出する感じでもよろしいのでしょうか?

スポンサーリンク

Re: 所定労働時間と残業と売上制

著者いつかいりさん

2021年12月28日 18:47

> 本来、固定給に沿って残業代は計算されると思ったのですが、労働時間と売上は一緒に考えるて算出する感じでもよろしいのでしょうか?

固定給+歩合制か、完全歩合制かは、御社の就業規則に規定して履行する問題です。完全歩合制でも、最低賃金法や最低保証のしばりはあるようです。また完全歩合制では独特の計算になりますが、時間外労働の割増を別途支払わないと法定賃金割増賃金)未払いを構成します。

Re: 所定労働時間と残業と売上制

著者デカモモさん

2021年12月29日 07:32

> > 本来、固定給に沿って残業代は計算されると思ったのですが、労働時間と売上は一緒に考えるて算出する感じでもよろしいのでしょうか?
>
> 固定給+歩合制か、完全歩合制かは、御社の就業規則に規定して履行する問題です。完全歩合制でも、最低賃金法や最低保証のしばりはあるようです。また完全歩合制では独特の計算になりますが、時間外労働の割増を別途支払わないと法定賃金割増賃金)未払いを構成します。
>
>
返信ありがとうございます。
最低賃金ありきの歩合制です。
この場合は固定+歩合になるでよろしいでしょうか?
ちなみに時間外労働つまり残業代従業員一律同じ賃金です。

Re: 所定労働時間と残業と売上制

著者いつかいりさん

2021年12月29日 07:46

> この場合は固定+歩合になるでよろしいでしょうか?

最賃法がからむからといって、完全歩合制が否定されるわけではありません。御社の就業規則(支払い規定)が、どういう賃金体系を取っているかです。

> ちなみに時間外労働つまり残業代従業員一律同じ賃金です。

歩合制で、全員同じ時間外割増賃金額にはなりえません。(歩合給÷その月の総労働時間)×0.25×時間外労働時間

以上が支払われていると、支払い規定、賃金台帳から判断できなければ、御社は未払いにより民事刑事責任を問われれば窮地に陥るでしょう。

Re: 所定労働時間と残業と売上制

著者デカモモさん

2021年12月29日 08:46

> > この場合は固定+歩合になるでよろしいでしょうか?
>
> 最賃法がからむからといって、完全歩合制が否定されるわけではありません。御社の就業規則(支払い規定)が、どういう賃金体系を取っているかです。
>
> > ちなみに時間外労働つまり残業代従業員一律同じ賃金です。
>
> 歩合制で、全員同じ時間外割増賃金額にはなりえません。(歩合給÷その月の総労働時間)×0.25×時間外労働時間
>
> 以上が支払われていると、支払い規定、賃金台帳から判断できなければ、御社は未払いにより民事刑事責任を問われれば窮地に陥るでしょう。
>
>
なるほど!!
ありがとうございます。
これからブラックな会社は淘汰されていくことを切に願いたいです。

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP