相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業法務

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

フルコミッション契約について

著者 SAM さん

最終更新日:2022年05月11日 14:25

個人の方と完全歩合制の業務委託契約を結ぶ予定です。
雇用契約ではなく、請負という形をとっていただきます。

その際、名刺を弊社の名前で作成させてほしいと言われているのですが
雇用していない人間の名刺を弊社が作成することは違法にはなりますでしょうか。

違法ではないにしても万が一個人の方が問題を起こした際に面倒なので
個人名の前に「業務委託契約者」とでも記載したいのですが。

フルコミッション契約の際の名刺の扱いについて助言をいただきたく。
どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: フルコミッション契約について

著者ぴぃちんさん

2022年05月11日 15:37

こんにちは。

貴社がOKとするのであれば,OKになるでしょうね。
ただ,相手の信用が,業務委託する方の信用ではなく,貴社を信用して対応した場合には,どの程度貴社が責任を負う可能性があるのかどうか,の部分はどこまで対応されるのか,対応できるのかになるかと思います。
「業務委託契約者」と記載しても,貴社の製品や商品を扱うのであれば貴社の責任の一切がなくなるという判断もしきれないです。

その点は貴社の顧問弁護士さんと相談して委託する業務内容と,貴社名の必要性を含めて判断されることがよいかと思います。



> 個人の方と完全歩合制の業務委託契約を結ぶ予定です。
> 雇用契約ではなく、請負という形をとっていただきます。
>
> その際、名刺を弊社の名前で作成させてほしいと言われているのですが
> 雇用していない人間の名刺を弊社が作成することは違法にはなりますでしょうか。
>
> 違法ではないにしても万が一個人の方が問題を起こした際に面倒なので
> 個人名の前に「業務委託契約者」とでも記載したいのですが。
>
> フルコミッション契約の際の名刺の扱いについて助言をいただきたく。
> どうぞよろしくお願いいたします。

Re: フルコミッション契約について

こんにちは。

前職、金融関係;証券界で働いてました。
その業務の営業職には、正社員制度と完全歩合制契約社員制度がありました。
正社員は完全固定給、成績評価で小与四球金額が決まります。
完全歩合制契約社員は、毎月の売り上げ手数料の1/2に分割して給与とします。
その折の社会保険などについては会社がが負担することになってました。
お話の名所については、会社名と担当部署名 外務員との名称で記載してました。この外務員の部署はすべて完全歩合制契約社員が所在してます。
取引上不正行為などあれば、外務員契約書に表記された条件で賞罰も取り決めてました。
契約上の懲罰を十分お取り決めておくことでしょう。

参考HPです・
Copyright ©宅建Jobエージェント. All Rights Reserved.
不動産業界・宅建士の求人/転職、不動産転職エージェント:HP
この記事・サイトの監修者 棚田 健大郎氏
トップページ
不動産営業 完全歩合制の仕事が違法になるケースとは?正社員と業務委託で働く場合の違いを解説!
https://takken-job.com/magazine/commission-only-remuneration/

Re: フルコミッション契約について

著者boobyさん

2022年05月11日 16:38

名刺は公的書類ではないので、公文書偽造ではないでしょうし、有印私文書偽造にもならないと思います。法的には問題ないでしょう。

しかしながら、名刺記載の連絡先が御社の正社員とは当然全く違うと思いますし、その名刺をもって御社の看板の下業務遂行時にお取引先に損害を与えた場合、御社に責任がない、ということは言えないと思います。御社で許可を与えていますから。

akijinさんが保険の外務員の実例を挙げていらっしゃいますが、製造業で営業を委託した場合の例として、名刺には当社のロゴや社名の記載を認めず、販売代理店として名刺を作成してもらったことがあります。



> 個人の方と完全歩合制の業務委託契約を結ぶ予定です。
> 雇用契約ではなく、請負という形をとっていただきます。
>
> その際、名刺を弊社の名前で作成させてほしいと言われているのですが
> 雇用していない人間の名刺を弊社が作成することは違法にはなりますでしょうか。
>
> 違法ではないにしても万が一個人の方が問題を起こした際に面倒なので
> 個人名の前に「業務委託契約者」とでも記載したいのですが。
>
> フルコミッション契約の際の名刺の扱いについて助言をいただきたく。
> どうぞよろしくお願いいたします。

Re: フルコミッション契約について

著者SAMさん

2022年05月11日 16:47

ぴぃちん 様
アドバイスをもとに調べたところ
会社法第9条:自己の商号の使用を他人に許諾した会社の責任」というものをみつけました。
ありがとうございます。
弊社の名前が入ることの意味を今一度洗い出してみます。

> こんにちは。
>
> 貴社がOKとするのであれば,OKになるでしょうね。
> ただ,相手の信用が,業務委託する方の信用ではなく,貴社を信用して対応した場合には,どの程度貴社が責任を負う可能性があるのかどうか,の部分はどこまで対応されるのか,対応できるのかになるかと思います。
> 「業務委託契約者」と記載しても,貴社の製品や商品を扱うのであれば貴社の責任の一切がなくなるという判断もしきれないです。
>
> その点は貴社の顧問弁護士さんと相談して委託する業務内容と,貴社名の必要性を含めて判断されることがよいかと思います。
>
>
>
> > 個人の方と完全歩合制業務委託契約を結ぶ予定です。
> > 雇用契約ではなく、請負という形をとっていただきます。
> >
> > その際、名刺を弊社の名前で作成させてほしいと言われているのですが
> > 雇用していない人間の名刺を弊社が作成することは違法にはなりますでしょうか。
> >
> > 違法ではないにしても万が一個人の方が問題を起こした際に面倒なので
> > 個人名の前に「業務委託契約者」とでも記載したいのですが。
> >
> > フルコミッション契約の際の名刺の扱いについて助言をいただきたく。
> > どうぞよろしくお願いいたします。

Re: フルコミッション契約について

著者SAMさん

2022年05月11日 16:52

akijin様
実体験からのアドバイスをありがとうございます。
完全歩合制でも、社会保険料を負担することで契約社員とされていたんですね。
完全歩合制を選ぶ方は、最低賃金くらいは稼げる方ばかりでしょうから雇用しても成り立つんですね。
契約書で懲罰を決めることは、請負でも雇用でも大切なことですね。


> こんにちは。
>
> 前職、金融関係;証券界で働いてました。
> その業務の営業職には、正社員制度と完全歩合制契約社員制度がありました。
> 正社員は完全固定給、成績評価で小与四球金額が決まります。
> 完全歩合制契約社員は、毎月の売り上げ手数料の1/2に分割して給与とします。
> その折の社会保険などについては会社がが負担することになってました。
> お話の名所については、会社名と担当部署名 外務員との名称で記載してました。この外務員の部署はすべて完全歩合制契約社員が所在してます。
> 取引上不正行為などあれば、外務員契約書に表記された条件で賞罰も取り決めてました。
> 契約上の懲罰を十分お取り決めておくことでしょう。
>
> 参考HPです・
> Copyright ©宅建Jobエージェント. All Rights Reserved.
> 不動産業界・宅建士の求人/転職、不動産転職エージェント:HP
> この記事・サイトの監修者 棚田 健大郎氏
> トップページ
> 不動産営業 完全歩合制の仕事が違法になるケースとは?正社員と業務委託で働く場合の違いを解説!
> https://takken-job.com/magazine/commission-only-remuneration/

Re: フルコミッション契約について

著者SAMさん

2022年05月11日 16:57

booby様
お返事ありがとうございます。
確かに名刺は公的書類ではないですね。コンプライアンス的な問題が強いかもしれません。
やはり販売代理店と分かるように名刺を作成していただくのがベストなようですね。

皆様にご意見いただけて大変助かりました。
ありがとうございます。


> 名刺は公的書類ではないので、公文書偽造ではないでしょうし、有印私文書偽造にもならないと思います。法的には問題ないでしょう。
>
> しかしながら、名刺記載の連絡先が御社の正社員とは当然全く違うと思いますし、その名刺をもって御社の看板の下業務遂行時にお取引先に損害を与えた場合、御社に責任がない、ということは言えないと思います。御社で許可を与えていますから。
>
> akijinさんが保険の外務員の実例を挙げていらっしゃいますが、製造業で営業を委託した場合の例として、名刺には当社のロゴや社名の記載を認めず、販売代理店として名刺を作成してもらったことがあります。
>
>
>
> > 個人の方と完全歩合制の業務委託契約を結ぶ予定です。
> > 雇用契約ではなく、請負という形をとっていただきます。
> >
> > その際、名刺を弊社の名前で作成させてほしいと言われているのですが
> > 雇用していない人間の名刺を弊社が作成することは違法にはなりますでしょうか。
> >
> > 違法ではないにしても万が一個人の方が問題を起こした際に面倒なので
> > 個人名の前に「業務委託契約者」とでも記載したいのですが。
> >
> > フルコミッション契約の際の名刺の扱いについて助言をいただきたく。
> > どうぞよろしくお願いいたします。

Re: フルコミッション契約について

正社員から外務員に雇用契約変更する方は、ほとんどの方が20年ほど正社員で働いて、大手のお客4~50人くらいはお客さんとして持ってました。
だいたいが、取引の相談相手となっているのです。
その年の高額所得者、資産家でしたね。
中には中小企業のトップの方なども取引先情報として取引等することもありましたね。(今ではインサイダー情報でできませんが)



> akijin様
> 実体験からのアドバイスをありがとうございます。
> 完全歩合制でも、社会保険料を負担することで契約社員とされていたんですね。
> 完全歩合制を選ぶ方は、最低賃金くらいは稼げる方ばかりでしょうから雇用しても成り立つんですね。
> 契約書で懲罰を決めることは、請負でも雇用でも大切なことですね。
>
>
> > https://takken-job.com/magazine/commission-only-remuneration/

Re: フルコミッション契約について

著者北の男さん

2022年06月07日 11:12

削除されました

1~9
(9件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP