• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

就業規則による労働契約の内容変更

知って得する経営塾 第707号『就業規則による労働契約の内容変更』

 ┏╋━ 知って得する経営塾 ━━━━━━━━ 第707号 2021年2月15日 ━
┏╋┛       
╋┛  発行:イーシーセンター   http://www.ecg.co.jp/
info@ecg.co.jp 
┃──────────────────────────────────
╋┓  現場叩き上げ執筆陣による中小企業経営コラム      
┗╋┓ 経営者、営業、会計、税務、法律といった様々な視点で掲載中
 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ■□■ 目次 ■□■


就業規則による労働契約の内容変更』
                          弁護士 谷原 誠

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

★☆★ 『Wisdom School』 開校中!! ★☆★

弊社では、今の日本、これからの日本を支える経営者や起業家のための
“叡智の学校”=Wisdom School(ウィズダムスクール)を開校しています。
コンテンツも続々と更新中です。起業を目指すビジネスマンなどにもお勧め
しています。詳しくは下記URLよりご覧下さい。
http://www.wisdom-school.net/

なお、現在のオススメ講座は以下の講座です。

▼ロビンフッド族・コロナバブルについて
http://www.wisdom-school.net/content/569/
高島 健一(たかしま けんいち) 先生

なぜ経済は停滞しているのに株価だけは高いのか。
新型コロナウイルスが世界に、そして日本に深刻な影響を与えています。
緊急事態宣言にロックダウン、経済の停滞など暗い話が多いですが、
そんな中でも「コロナバブル」と呼ばれる需要が確実に広がりを見せています。
今後、どのような方向に進んでいくのでしょう。
過去の「ITバブル」や「2000年問題」の事例も参考に紐解きます。


▼超一流は、何が違うのか?
http://www.wisdom-school.net/content/565/
生井 俊(いくい しゅん) 先生

ミュージシャンにスポーツ選手、役者に経営者。
世の中には「超一流」と言われる方がいます。
超一流と言われる本物は何が違うのか。
個人はもちろん、営業職やサービス業など生かせることはたくさんあると思います。
講座で学んで、自分の生活に取り入れてみませんか。


▼マインドフルネス研修
~マインドフルネスが注目される背景~ 呼吸法と集中瞑想
http://www.wisdom-school.net/content/516/
人見 ルミ(ひとみ るみ) 先生

瞑想や呼吸法を学んで集中力を高める
ストレス社会だからこそ学びたい「マインドフルネス」
世界が注目する方法で最高のパフォーマンスを手に入れる。
460億円。これがなんの金額かわかりますか。
実はメンタルのために休職する人の年間の損失額…


★☆★ 新刊情報 ★☆★ 

「知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識」2021年度版

本書は第16回目の改訂版となります。

本年は特に、働き方改革法や年金、税制の改正に伴って、

我々の生活に密着した法律が次々に変わります。

さらにコロナ禍絡みの緊急措置や支援策も加わって、

ますます知らないと損をする状況となっています。

今回の特集では、この辺りについて解説しております。


年金の額が少なかったり、税金を多く払うことになったり、給付金を貰い損ねたり…。

そういった「生涯損失金」は正しい法律・制度の知識がなかったり、

古い法律知識のままだったりすることで発生する。

本書は、家庭全体のライフプランを立てられるように、

年金・税金・雇用健康保険の基礎知識と得する情報を満載した定番書。

暮らしにかかわる法律・制度とそのお金を、人生の節目ごとにまとめた章構成になっている。

●特集 知っていますか?新型コロナウイルス対策

第1章 得する社会人の基礎知識
第2章 得する結婚退職の基礎知識
第3章 得する出産情報の基礎知識
第4章 得する働き盛りの基礎知識
第5章 万が一のときに損しないための基礎知識
第6章 得する中高年の生き方基礎知識
第7章 得する老後の基礎知識
第8章 人生の終焉を迎えるときの基礎知識

 「知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識」2021年度版
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之、柳綾子
◆Amazonより購入↓↓
http://urx.red/LRWI


◆楽天ブックスより購入↓↓
https://books.rakuten.co.jp/rb/16488751/
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

就業規則による労働契約の内容変更』
                          弁護士 谷原 誠

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

今回は、会社の就業規則の注意点です。

就業規則は、一度作ってしまうと、その変更が難しくなります。

したがって、初めに作る時に雛形を使うのではなく、

慎重に時間をかけて作成しなければなりません。

今回は、その理由を解説します。


就業規則による労働契約の内容の変更については、労働契約法に定められています。

労働契約法【9条】

使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、

労働者の不利益に労働契約の内容である労働条件を変更することはできない。

ただし、次条の場合は、この限りでない。

【10条】

使用者就業規則の変更により労働条件を変更する場合において、

変更後の就業規則労働者に周知させ、かつ、就業規則の変更が、

労働者の受ける不利益の程度、労働条件の変更の必要性、

変更後の就業規則の内容の相当性、労働組合等との交渉の状況

その他の就業規則の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、

労働契約の内容である労働条件は、当該変更後の就業規則に定める

ところによるものとする。

ただし、労働契約において、労働者及び使用者就業規則の変更によっては

変更されない労働条件として合意していた部分については、

第十二条に該当する場合を除き、この限りでない。


したがって、原則として労働者と合意することなく

就業規則労働者に不利益に変更することはできません。


例外的に、

●変更後の就業規則労働者に周知させ、

●かつ、就業規則の変更が、

労働者の受ける不利益の程度、

労働条件の変更の必要性、

・変更後の就業規則の内容の相当性、

労働組合等との交渉の状況

その他の就業規則の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときには、

就業規則労働者に不利益に変更することができることになります。


このうち「就業規則の変更が、~に照らして合理的なものであるとき」

という要件について、判例は、就業規則の変更が、その必要性及び

内容の両面からみて、それによって労働者が被ることになる不利益の程度を考慮しても

なお労使関係における当該条項の法規範性を是認できるだけの合理性を有するもので

あることが必要とされています。


そして、特に、賃金退職金など労働者にとって重要な労働条件に不利益を及ぼす場合は、

そのような不利益を労働者に法的に受忍させることを許容できるだけの

高度の必要性に基づいた合理的な内容のものでなければならないとしています。
(大曲市農協事件 
最判昭63年2月16日労判512号7頁)


その上で、合理性の有無を判断するにあたっては、

就業規則の変更によって労働者が被る不利益の程度、

使用者側の必要性の内容・程度、

●変更後の就業規則の内容自体の相当性、

●代償措置その他関連する他の労働条件の改善状況、

労働組合等との交渉の経緯、

●他の労働組合又は他の従業員の対応、

●同種事項に関する我が国社会における
一般的状況等

を総合考慮して判断すべきとされています。
(第四銀行事件 
最判平9年2月28日労判710号12頁)


このように、就業規則は、一度作ってしまうと、会社も拘束され、

その後は一方的に変更することが難しくなってしまいます。


決してネットで拾った雛形をそのまま使わず、よく検討・修正して使うようにしてください。


◇◆ みらい総合法律事務所 弁護士 谷原 誠 プロフィール ◆◇◆ 

      http://www.ecg.co.jp/about/mirai.php?mm=707

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 ★『知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識 2020年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之、柳綾子共著
    https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862513964/enatural-22/ref=nosim

 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス2』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/worklifehappiness2.php?mm=707

 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=707

 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=707
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=707


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


次号、第708号は2月22日(月)に配信予定です。

どうぞお楽しみに!

 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★
  一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=707
 【連絡先】    info@ecg.co.jp
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=707
【発行システム】 
  まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/m/0000052980.html
 
 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2021
          by イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,455コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP